朝比奈まや卒業公演 ~289~

この日の朝方5時くらいに、バイト終わって家帰ったら、ちょうど、ゆまちが17で配信はじめたからそれみてたら、というか今日が卒業のことを知ってたくらいで会場もなにも知らなかったんだけど、行こうかなって気持ちになってきてね。なんか、前にチェキ撮ったときはまた被ったときとか話そうね!くらいだったんだけど、今日どうしても来てほしいんだーって言ってて、まあおれもちょろいとは言えそんなホイホイライブいかない(そのつもりはない)んだけど、マボカレ現場行かないおれにも配信とかTwitter、インスタも優しくしてくれるから、まあたまにはって。ワンマンライブ75分のロングセットならいろんな曲が聴けるだろうなって期待もでてきて、!

でも、直前のエモクルスコップのライブで思うところ、考えさせられるところがあって、予想外のこともあって、

行くかどうか迷ってたんだけど、、、

行ってきました(^^)

【SET】
01 心拍数
02 遺伝子モチベーション
03 振り飛車Girl
04 トリドリ
05 ドキ♡オン!ストリート

~お手紙タイム~

06 ヒカリへミライヘ
07 超絶!片思い
08 君に捧げよう
09 限界BORDER

EN1 最強純情DNA
EN2 Friday Night

一曲目"心拍数"全然知らないww
このまま知んない曲だらけだったらどうしよう、と一抹の不安。

はい、払拭!

「まや!モチベ上がってんの?」との曲フリから
"遺伝子モチベーション"
この曲はゆまちが振り付け担当!のはず!
順番が前後するようだけど、この後のお手紙タイムで、「私が引き継いで進化させる」といった内容を言葉しっかりと伝えたゆまち。

"振り飛車Girl"は久々だった!イントロとアウトロの振り飛車MIXは新鮮で好き!
ひしゃ!かく!きん!ぎん!けい!きょう!先手はゆまちー!

\\みんなは誰まち?ゆまち-!//

キタアアアアアアアってなるイントロから
"トリドリ"!
様子を伺ってたけど、この辺から僕もちょいちょい前行ったりし始めたw ピヨピヨ
沸きやすくて好き(単純)ピヨピヨ
最後のサークルも好き!ピヨピヨ

"ドキ♡オン!ストリート"あんまり記憶無いから立ち尽くして(圧倒されて)たかな笑

お手紙タイムをあれこれレポートするのは違うよねん。さっきちょっと書いたけども。

プリンは勝手に食べちゃダメだね。

ここでいろいろとハッとすることがあって、てのは最後に。

お手紙タイムのBGMで流れていた
"ヒカリへミライヘ"
しっとりと歌い上げる5人は壮観でした。しっかり歌えるのって大事だなって。

"超絶!片思い"
ヲタ渡りはもちろんまやちゃん!

"君に捧げよう"生で聞けたのは初めて!YouTubeで旧体制のときの動画みて、結構好きだな!って思ってた曲!

本編ラスト"限界BORDER"
まーや!まーや!の大合唱、サイリウム、感動しました
「壊せ!」

まーやちゃん!のアンコール

「盛りあがる曲と、まやちゃんの一番好きな曲。ラスト二曲やります」

"最強純情DNA"
ほんと楽しいー!沸ける!自己紹介といったら違うけど、コンセプトど真ん中!


"Friday Night "
ま!ぼ!ろ!し!か!れ!ん!
DNAやった時点でこれかなーって思ってた!

ファンの方からのケーキ、花束、卒業証書!があって閉幕!

結果的に、シンプルに楽しめました!

重ねた年月なのか、
思いの強さなのか、
鍛錬の賜物なのか、
本当にクオリティが違った。

卒業公演、ワンマン、ともなれば誰だってそこに照準を合わせて、ピークを持ってくるに決まってる。でもきっとそこだけでは満足しない、いつもがあって今日がある、みたいなものを感じた。
お手紙では複数のメンバーから、「ぶつかってバラバラになったこともあったね」とのエピソードもあった。もちろんそんなものは誰にでもあるんだろうけども。

「平等にしっかりモノを言ってくれてありがとう」

「優しさの厳しさってわかってたから受け入れて頑張れたよ」

「わたしの話を聴いてくれて、ありがとう」

作った言葉じゃないな、ってね。

「辛い時季があって、ちょっと嬉しいことが続いた時季もあって、また辛い時季がはじまって。」

乗り越えてくれ、、
冬は必ず春となる

よろしくどうぞ