読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たびだち ~090~

5年間過ごした八戸を旅立ちます

中二の春から越してきて、みんな優しくしてくれてありがとう。

高校3年間はいろいろありすぎたし、おれ自身もめちゃくちゃ変わった。
終わってみれば良い思い出みたいなもんだ
年寄りみたいね。

で、友達トークに入るかと思いきや
やっぱりちゃんもも◎に出会えたのはかなりデカかった。
出会わなかったら、今頃海の底で腐ってたかもしれんよ。

何の目標もなく淡々とやりたくもない行きたくもない学校に行かされ続けるのに限界来てたから。なんというかスッと肩をほぐしてくれたっていうか、決して強引ではなく、優しく助けてくれた。

もも◎の自伝の中の
「生きてみれば良いことあるよ」 みたいなコトバがすごく響いた。
そうだなー。まだまだこれからだよなーって。

その「良いこと」が大学四年間になかったとしても超楽観主義で前だけ向いて、でも過去はカバンに詰めて歩いて行けるように思う。

自分で言うのもなんだけど、成長した。

東京たのしみだな!
ライブ行きまくりたい!
バンもん!はもちろんだけどそれに限らず!

バンドも組みたいな!

これからもみなさん



よろしくどうぞ